私を救ってくれた「ことば」

お疲れ様です!

目の病気が発覚して、早2ヶ月になります

正直、失明したら・・・
と凹みましたが、彼女の言葉で救われました

当時は、彼女のためにアフィリエイトでと、とにかく時間を作る事を考え、時間軸を
作っていましたが、この目の病気で素晴らしい「幸せ」に巡り会えました

「明日食べる為のお金より、お金で買えないあなたの存在が大事」と

彼女がら発せられた この「ことば」

私は、その時「俺って、本当にアホだなぁ!」って思いました

自分が大切にしたい人の為って、ただ与えるだけでないということです

心配をかけないことも、立派な大切な人の為なんだと・・・

健康でいつも笑顔でいることが、一番大切な人のためになることを教えられました

それから、私は、人生計画、時間軸をガラリ変更して、一に「目」を中心に

慣れるまでは、なんか怠けているような、いらちの私には正直苦しかったです

でも、今は、余裕という物を得た気がします

決して、甘えの時間軸ではありません

余裕を持った時間軸に変えて、自分も変わった気がします

なぜかわかりませんが、アフィリエイトで稼げるも自信なぜか?あります

なんの根拠もないのに思えるんです

人生、他人との戦いではないんです!

自分自身との戦いだと思いました

今の彼女に巡り会えたことに、感謝しています

感謝!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る