その弟みたいな友人は、1987年からの私の女性関係をばしめ、ほとんどのプライベートのことは知っています。

また逆に彼のことも知っています。

本当の兄弟以上に仲がいいふたりです。

私が始めて愛した韓国の女性も知っていますから・・・

もう25年の付き合いになるんですね。

当時彼も韓国で彼女ができ、よく4人で大ステージのカラオケで歌い、終わって今でいうクラブ(ディスコ)で朝まで踊って、寝てお互いに仕事してという感じだつたです。

どこでも同じだと思うのですが、観光客相手のお店は高いです。

私は、基本的に現地の人が行く、リーズナブル価額でおいしいところ、遊べるとこしか行きません、いや行けなかったので遊んだ費用は、考えられているよりリーズナブルですよ。

そこが大阪人ってところでかね・・・

安くて上手いが当たり前ですから・・・

でも最近は、そんなお店も減ってきた感じですね。

今思えば、28際~45際ぐらいが一番の青春時期だったように感じます。

時代もよかったし、なんと言っても若かったですから・・・

その間、いろんな人との出会いもたくさんありました。

次回は、韓国のお兄さん的存在の方のお話をしますね。

といっても取引先の社長なんですか。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る